S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
<< 『DOGMAN』 | main | 『ONCE UPON A TIME IN HOLLYWOOD』 >>
撮影スタイル

82B2C9B6-3B3A-4DC3-AFF1-84091604E0D5.JPG

 

01E81CC9-4E5F-404B-BDC9-94ACA6416C1D.JPG

 

ハードディスクを整理した際に、懐かしい写真を発見した。

1枚目が初めてグラビア仕事をした時のもの。

PENTAX67で三脚を立てて札絵していたのか。

2枚目がある程度キャリアを積んで撮影していた時のもの。

中判の描写力は女性の肌の質感を捉える意味では魅力的だけど、ボクが撮りたいのは瞬間の表情なんだと思い至り、三脚から解放されていろんなアクションで撮影するようになった。

一糸纏わぬヌード撮影でも、瞬間の表情をと撮りたいがためについつい顔のアップを狙ってしまうことが以前にはよくあった。

最近ではもちろんバランス良く撮影するようになったけど、こうなったのも経験の積み重ね。

緊張状態にある女の子をトークでリラックスさせ、同時進行で撮影の段取りをシュミレーションし、女の子の反応を伺いながら撮影を進める。

こういったグラビアでの撮影スタイルはもちろん他の撮影でも応用可能で、とても役に立っている。

2枚の写真を見て改めて感じるところがあった。

| 考えた・感じた | 02:52 | - | - |