S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
<< 『沈まぬ太陽』 | main | 撮影スタイル >>
『DOGMAN』

8F75A438-B51A-4B89-8CE5-B1D36A219957.JPG

 

奇妙な味わいで不思議な感触の余韻。

観ながら思ったのは、ケン・ローチ監督の『レイニング・ストーンズ』みたいな話かなと思ったが、まったくの大違い。

これがイタリア映画特有の不条理劇なのか。

劇中出てくるシモーネというジャイアンみたいなヤツ、観ているこっちまでイヤな気持ちになったんで、主人公マルチェロに感情移入しようにも、この主人公にも感情移入しきれない(良いヤツなのは分かるのだが)ところがあったりで、あっ、と驚く結末の行動心理も分からず終い。

でも、その分からなさが不思議な余韻をもたらしたのかもしれない。

ちなみに、実話を基にしているようです。

 

| 観た | 23:38 | - | - |