S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
<< 南スーダン代表 陸上選手団 | main | 山田涼介さん >>
『GIRI/HAJI』

04.jpg

 

ストーリーや設定、キャスティングなど、ツッコミどころが無いわけじゃないが、それでも話の行く末が気になってしまうのは、作品そのものに不思議な魅力があるから。

それは外国人が考えるギリ(義理)とハジ(恥)が、ボクらの理解とは違う、別角度から拡大解釈されてることへの違和感が面白かったりするからだろうか。

そのラインは興醒めしてしまうか否かのギリギリのところなんだけど。『キル・ビル』『ブラックレイン』はそこは楽しめたけど、『マンハント』には?となって惹かれなかったみたいな。

日本人キャストは奮闘してると思う。

特に本木雅弘さんの抑制の効いた組長役はスタイリッシュなヤクザ像で新鮮。

あとは『トレインスポッティング』のダイアンが出てて驚き。

まだ話の途中だけど、このまま失速せず、今の魅力を維持したまま結末に向かうことに期待したい。

 

 

追記

 

先ほど最終話まで見終えた。

残念ながら失速したかな。

結末のケジメ含め、登場人物の行動原理が全く理解できなかった。

役者陣は奮闘していたけど。

 

ちなみに終盤にはえっ?!て驚くような方がキャスティングされています。

目から鱗のナイスキャスティング。

 

| 観た | 23:55 | - | - |