S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
<< 夜の散歩 | main | 鴨林李帆さん >>
『文七元結』

90736586_2915117651898635_6667787360962347008_n.jpg

 

今夜最終回『テセウスの船』のために夜の散歩を夕暮れに切り替え隅田川沿いを歩いてきた。散歩のお供は落語で、談春さんの『文七元結』を。落語の面白いところは、同じネタでも演者が変われば味わいも変わってくるところ。志ん朝のはこれぞ名人芸!という感じで良かったけど、談春さんのは人情味溢れたユーモアたっぷり話芸でこれまたとても良い!共通して凄いのは話芸だけでけ聴くものの感情を揺さぶり涙を誘うところ。いつもは人気がいない夜の散歩なんで涙が出てきてもそれを隠さずに感情の赴くまま歩いているが、さすがに夕暮れの隅田川テラスは人が多く、感情を押し殺すのに難儀した。それにしてもこの『文七元結』良い話だな。好きな映画で、アメリカではクリスマスの夜によく放送されるという『素晴らしき哉、人生!』という作品があって、他人に親切にすると必ず自分に返ってくるという点でよく似た話なんだけど、生きていればツラいことはあるけどそれでも人生って良いもんだよって言われているようで、何度でも観たくなる作品。この『文七元結』も何度でも聴きたくなるネタ。明日は談志の『芝浜』にしよう。

 

 


| 暮らし | 19:50 | - | - |