S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
リーダー不在に想う

6DB295C2-26C9-47D5-B14F-6CAE1B16C215.JPG

 

日本の政治はどこへ向かおうとしているのか?

つなぎの政権になるだろうとも言われている次の政権。政治家自身の都合ではなく、国民の生活をまず1番に考えた政権を望んでいる。

続きを読む >>
| 考えた・感じた | 00:19 | - | - |
『珈琲時光』

映画『珈琲時光』

 

IMG_2436.jpg

 

久しぶりに見たくなった。ボクの記憶違いでなければ、季節設定はちょうど今のタイミングの初秋だっただろうか?台湾映画界の巨匠・侯 孝賢監督が日本を舞台に小津安二郎に捧げたオマージュ。生活音が効果的に使われた日常目線はボクの好みの作品。ストーリーというか、ちょっとした出来事はあるのだが、アンチクライマックスの如く、淡々と登場人物を見つめる作風は、一見すると少々退屈に映るかもしれない。しかし、ゆったりとした時空間はある意味映画的なテンポとしてとても居心地が良い。またこの映画では影の主役といっていいほど、電車がよく登場する。東京の街を電車が駆け抜ける風景は美しく、先日水道橋から神田神保町、秋葉原と歩いた際にこの『珈琲時光』を思い出し、舞台となった地でシャッターを押した次第。総武線、中央線、丸の内線がクロスするこの場所、3線同時に映り込む瞬間はないのかな?年々都市開発が進み風景が変わってきているが、変わらない美しさもある。残して欲しい風景のひとつ。

 

805A2253-699E-49CA-BA15-613E78D8B6D3-F2FD0373-0DF5-408C-8D89-2FE672DD0C7B.JPG

続きを読む >>
| 考えた・感じた | 23:09 | - | - |
涼をとる

210000.JPG

 

夜なんかはいくらか涼しくなってきたかな?と思ったら、大間違い。

今日はムシムシと暑いですね。関係のないオフィスビルで涼をとってます。これから雨降るみたいですが。

続きを読む >>
| 暮らし | 12:32 | - | - |
藤城清治さん

18.JPG

 

藤城清治さんの作品が急に見たくなり、調べてみたら、銀座・教文館で展覧会が。

『光と影の生きるよろこび』
2020.9.7(月)〜2020.10.14(水)

 

20.jpg

先生の作品を見て時を忘れて現実逃避したい。

 

19.JPG

写真は以前藤城スタジオに行った時に撮ったもの。その時ケロヨンの人形が売っていて、買おうか買うまいか悩んだ記憶が。30万円だったかな。結局断念したけど。カワイイなー。

続きを読む >>
| 考えた・感じた | 00:13 | - | - |
撮影後に感じたこと

118580754_3326851744058555_6684020507334976880_o.jpg

 

撮影がうまくいったので、紀の善@神楽坂でひと休み。紀の善っていったら抹茶ババロア。上品なお味。

 

撮影の被写体はボクサーだった。ボクサーに限らず、アスリートには選手生命に限りがある。コロナの影響で試合開催に多大な影響が。半年、一年っていったらアスリートにとって大きなロス。先が見えない不安もある。しかし考え方ひとつでプラスにもマイナスにもなる。インタビューに同席させてもらったが、現状に対し前向きに語る姿勢が印象的だった。応援したい。なんか元気出た!

続きを読む >>
| 撮影現場から | 16:36 | - | - |
<< | 2/456PAGES | >>